コンテンツへ

World Restart a Heart Day 2020

オンラインで安全に数百万人のライフセーバーをトレーニングするには

昨年のWorld Restart a Heart Dayでは、540万人がCPRトレーニングを受講しました。
しかし、コロナ渦(COVID19)ではCPRトレーニングのあり方を変えてしまいました。

私たちはチャレンジするために立ち上がり、オンライン CPRトレーニングという革新的な方法を開発しました。

3つのシンプルなステップ

1

イントロダクション

インストラクターは、ZoomやMicrosoft Teams等のオンライン ミーティング ツールを使用して学習者をコースに招待します。

コースの前に、学習者はQCPR Classroom アプリをダウンロードし、動かせる状態に準備します。もし、ミニアン等のトレーニングマネキンをお持ちであれば、それをお使いください。お持ちでなければしっかり押し込める硬めのクッションなどを準備します。