コンテンツへ

COREディブリーフィング

トレーニングや実際のイベントからの学習効果を高める

シミュレーションベースの教育において、ポジティブな学習成果を得るためのディブリーフィングの重要性は実証されています。

COREディブリーフィングワークショップは、1日のティーチングセッションで構成されるブレンデッドラーニングコースで、対面式またはオンラインで実施することができ、補完的なeコースとセットになっています。

本コースは、プロトコルを重視する組織の参加者が、人を中心としたディブリーフィングの実施方法を学び、その後、現在実施しているシミュレーション活動に適用できるようにするため設計されています。

短時間、実践的、コンピテンシーベース

COREディブリーフィングは、初心者から中級レベルのディブリーフィングスキルがある方を対象に、実際の現場での演習を進行できるようにするための没入型ワークショップとして設計されました。 臨床現場におけるディブリーフィング経験が豊富なレールダルの教育担当者が担当します。

  • ステップバイステップの指導
  • ディブリーフィングを成功させるための実践的なヒント、コツ、ソリューション
  • 標準化されたディブリーフィングの実施方法の習熟

アジェンダのダウンロード

core-debriefing-agenda.png

詳細情報を希望します

ご希望の連絡方法を選択してください。
<p>当社は、<a href="/jp/support/customer-service/privacy-policy/" target="_blank">プライバシーポリシー</a>に則り、お客様の個人連絡先情報を慎重に取り扱います。</p>

当社は、プライバシーポリシーに則り、お客様の個人連絡先情報を慎重に取り扱います。